本文へ移動

つくば工場

つくば工場

概要

■住所 〒304-0004 茨城県下妻市大木上原1333番地
■面積敷地面積;40,674㎡ 工場建物床面積;10368㎡
■電話番号0296-44-7311
■FAX番号0296-44-7316
■つくば工場について
つくば工場は平成6年(1994年)に茨城県下妻市の地で創業を開始しました。
造管に特化した生産ラインとして大型プレス設備(5000TON他)やベンディングロール、溶接設備を多数備え、数多くの需要に対処できるような体制を整えております。
つくば工場では大径鋼管の製作や大型建機部品の製作等を主に担い、
φ2,000以上(直径2M以上)の鋼管製作も可能な工場となっております。

つくば工場全図

主要設備紹介

5000TON 油圧プレス

つくば工場が所有する5000TONプレスは、
当社所有のプレス機の中でも最大級のテーブル幅と加圧性能を備えている他、柔軟に富んだ精度設定が可能な新鋭機能を持って数多くの製品作成に携わってまいりました。

長さは12M、高さは2Mまでの加工可能範囲とし、
陸上輸送が可能な大半の製作物に対応しています。

2000TON 油圧プレス

 2000TON 油圧プレスはつくば工場5000TONプレスに次ぐ大きさを誇り、
数多くの製品づくりに貢献してまいりました。

6Mの長さまで加工が可能な他、
高いストロークを誇り柔軟性に長けた設備です。

ベンディング3本ロール

 
 より大きな鋼管を迅速に製作することに対応すべく、2013年に導入されました。
従来では厳しかった板厚50mm、長さ4,700mmの鋼板を曲げることを可能にしたほか、3軸駆動式を用いることで加圧力が小さな薄い鋼板を曲げることも可能としました。

大径鋼管の1シーム製造も可能とします。
 

各種設備紹介

JIS製品案内

JISつくば

製作記念モニュメント

 つくば工場では、かつての製造実績物を多くの方に感じて頂くため、東京スカイツリー用鼎柱(かなえばしら)及び東京駅八重洲口グランルーフ用の梁(はり)の製作に携わったことを記念し、製作時の残材を用いたモニュメントを工場事務所脇のスペースに展示をしております。


株式会社富田製作所

[本社]
〒306-0206
茨城県古河市丘里11番地
TEL.0280-98-3376(代表)
 FAX.0280-98-0782(代表)
 
[古河工場]
〒306-0206
茨城県古河市丘里11番地
TEL.0280-98-3375
FAX.0280-98-0727 
 
[つくば工場]
〒304-0004
茨城県下妻市大木上原1333番地
TEL.0296-44-7311
FAX.0296-44-7316
───────────────────
・大型プレス機
・曲げ加工
・パイプ製作(板巻鋼管)
・JIS表示許可あり
・自動溶接
・溶接ロボット
・自動組立溶接 他
───────────────────
1
3
6
2
7
6
TOPへ戻る